銀行でキャッシングをしたいとき

2014年6月9日

即日融資とatm

Filed under: キャッシング — 管理人 @ 9:23 PM

即日融資を受けたいのであれば、融資方法にも注目して借入先を選ぶ必要があります。例えば即日融資なら店鋪で直接の融資になる、というのであれば、急いで融資を受けたいのに店鋪のあるところまで出向かなくてはなりませんよね?近くにあればいいですが、時間がかかる場合には仕事のあとだと営業時間に間に合わない!なんてこともあるかもしれません。即日融資を受けるなら、近くのコンビニや銀行atmから融資を受けられる形をとっているところがいいでしょう。

atmが利用できるとしても、振込による融資の場合には時間にも気をつけなくてはなりません。振込による融資の場合には、銀行の営業時間、つまり15:00までに契約など所定の手続きを終えて振込手続きまでしてもらわなくてはなりません。いくつかの消費者金融では14時までの契約完了などをタイムリミットとしています。即日可能でも振込融資の形をとっているところから借りる場合には、このタイムリミットに気をつけなくてはならないのです。

この時間を過ぎて即日融資を受けたいと考えるなら、自動契約機による即日カード発行が可能なところを選びましょう。プロミスやアコムなどの大手消費者金融、また銀行では三菱東京UFJ銀行カードローンがそうした機能をもっています。自動契約機の営業時間は夜8時までなど長く設定されていますので、仕事で日中は行けない、という方でも時間にゆとりをもって利用できます。即日カード発行ができれば、あとは提携atmからいつでもキャッシング可能です。

また提携atmについても注意が必要です。お近くに多様なコンビニ・銀行atmがあるという地域にお住まいの場合には問題ありませんが、そうではないという場合には提携atmにお近くのコンビニ・銀行atmが含まれているのかどうかは重要なポイントです。「atmでキャッシング可能」とうたっていても、最寄りのところでは使えない、というのでは使い勝手が悪いからです。急いでお金が必要なときだからこそ、どこを選ぶのがベストなのか、しっかりと厳選することが大切です。

2014年2月11日

返済の相談はアコムの総合カードローンデスク

Filed under: キャッシング — 管理人 @ 11:28 AM

近くに店頭窓口があればアコムを利用していても相談する先があるというものです。
返済の相談もまたおなじこと。
そんなときにはアコム総合カードローンデスクを利用しましょう。

フリーダイヤルの相談窓口兼問い合わせ先となっています。
ちなみに誰でも利用することができるわけではなくアコムを利用中の方に限った窓口です。

返済に関する相談を受け付けているものこの総合カードローンデスクになりますが、返済の計画ということだけではなく返済が遅れそうになったとき、返済が困難になったときにも連絡をしましょう。
キャッシングをしていて一番面倒で一番厄介で一番怖いことになるのは放置による遅延です。
返済ができない状態を放置することは遅延損害金を増やす一方。
一つもプラスになることはありません。

借り入れをするのは返済できる金額にすることは基本として考えておきたいところです。
毎月の返済額を考えるだけではなくその先どのくらいの期間その返済額を支払い続けることができるのかを考えてみなくてはなりません。
一般的に半年以上先は見通しがつきづらいものです。
最大限借り入れたとしても半年以内には完済ができる金額にするというのは一つの目安として考えておくとよいでしょう。
返済が困難になってからの総合カードローンデスク相談よりも、申し込みをする前の返済シュミレーションも必要です。
また時折返済シュミレーションを利用して計画の練り直しをしながらアコムを利用していきましょう。

2013年5月29日

銀行でキャッシングをしたいとき

Filed under: キャッシング — 管理人 @ 6:33 AM

銀行で気軽にキャッシングしたいなら、カードローンを作っておきましょう。銀行系のカードローンは、お金を使う目的がマイカーローンやブライダルローンといったように明確に決まっていなくても借り入れすることができます。事業性資金でなければ、どのような目的で使ってもかまいません。

銀行系のカードローンは、通常のキャッシュカードと1体化したものもありますし、専用カードのものもありますがどちらにせよATMは普通預金を引き出すときと同じところを使いますので、見たところではキャッシングしているのかお金を引き出しているのかは全くわかりません。

銀行系のカードローンは、提携しているコンビニエンスストアのATMなどでもキャッシングすることができます。カードローンによっては、提携ATMでも手数料がかからないところもありますので、こまめにキャッシングをすることが多い方、随時返済をしたい方などにはこういったカードローンがピッタリでしょう。ちょっとした不足を補うといっただけの借り入ればかりでなく、大きな限度額のカードローン商品もあります。借り換えやおまとめに利用できるカードローンもあります。

カードローンを申し込みたいときには、現在の自分のメインバンクのカードローンは、どのようになっているのか調べてみるとよいでしょう。銀行系のカードローンは年会費や入会金なども必要ありませんから、もしものときのために作っておくとよいでしょう。確実にお金を借りるにはどうすればよいのかまたお伝えしたいと思います。

© 銀行でキャッシングをしたいとき